舞鶴市立余内小学校
12月22日 第2学期終業式
 76日間の学校生活を終え、本日、第2学期の終業式を迎えることができました。様々な学習や行事、取組を通して、多くの学びを積み重ねることができました。ご支援いただいた全ての保護者、また地域の皆様、ありがとうございました。新年もどうぞよろしくお願いいたします。皆様、よい新年をお迎えください。
 

12月21日 お楽しみ会
 今学期の学級でのがんばりやみんなの成長を喜び合う場として、それぞれの学級で「お楽しみ会」が行われていました。この日以外に行った学級もあります。会の内容や役割分担まで話し合い、学年が進むごとに自分たちで運営を行っている様子が見られました。
 

12月16日 書写(書き初め)6年生
 毛筆の練習として、書き初めに取り組みました。6年生の題材は「新たな決意」です。これまでの学習の成果を活かし、集中して取り組みました。
 

12月15日 ましみずフェスタ2016
 異年齢活動班(ましみず班)で学校中に遊びのコーナーを作るましみずフェスタ。校内に18のコーナーを設け、全校みんなで楽しく遊びました。異年齢のペアで遊びをまわったり、自分の役割に責任を持ってお店番をしたりしました。保護者や地域の方にもお越しいただき、一緒に楽しんでいただきました。
  
  
各ましみず班のコーナーの内容 ←こちらをクリック

12月14日 知的財産授業(5年生)
 日本弁理士会から講師をお招きし、特許権についてくわしく教えていただきました。両手がふさがった状態で傘をさすためにいいアイデアはないかな?と、発明につながる問いかけに、子ども達は一生懸命考えました。また、弁理士という仕事が、人々の特許や発明を守る大切な仕事であることも分かりました。
 
 
12月13日 おもしろアイデアボックス作り(4年生)
 楽しい小物入れ作りに取り組みました。何を入れるか考え、それに合わせてデザインや収納スペースを工夫しながら作業を進めました。思い思いのデザインを施した素敵なボックスが完成しました。
 

12月8日 クリスマスツリー作り(1年生)
 生活科の秋見つけで拾ってきた松ぼっくりを使って、ツリーを作りました。絵の具で色をつけたり、ビーズなどの飾りをつけたり。それぞれに工夫をしながら、世界に一つだけのオリジナルツリーが完成しました。
 
12月7日 人権旬間まとめ集会 
 11月中旬から取り組んできた人権旬間のまとめとして、全校で集会を行いました。全校でテーマ曲の「ビリーヴ」を合唱し、これまでの学習や生活を振り返って書いた作文を代表児童が発表しました。スマートフォンを使うときの注意点や言葉を大切に使うことの重要性について、校長先生の話も聞きました。
 さらには、城北中学校の先生からみんなが気持ちよく生活していくために大切なことについて話をしていただきました。自分も楽しい、まわりのみんなも楽しい、そんな余内小学校にしていけるように、これからも人権について考え続けていきたいと思います。
 
12月7日 児童集会
 今月の委員会発表は、保健委員会と環境委員会でした。風邪予防のために大切なことや空き缶回収等について発表しました。終わりには、城北中学校で制定された「城北中学校区情報モラル行動宣言」について、本部から報告を行いました。
 
           

12月4日 市民綱引き大会
 舞鶴文化公園体育館で行われた市民綱引き大会に4~6年生11チームが参加をしました。これまで練習してきた成果を一本の綱に込めて、チーム一丸となって勝利を目指しました。
 

12月1日 昔の遊び(1年)
 子育て支援協議会の皆様にお世話になり、1年生が「昔の遊び」について学習をしました。古くから親しまれてきた遊び(剣玉・竹馬・竹とんぼ・こま・あやとり・おじゃみ・紙飛行機)の遊び方を教えていただき、楽しい時間を過ごすことができました。また、つながり活動を続けている東山保育園の年長児も招待しました。
 お世話になった地域の皆様、お忙しい中ありがとうございました。
  
  

11月30日 ましみず集会5年生
 5年生が、野外活動の思い出や活動を通して学んだことを発表しました。仲間と協力することを大切にし、これからも共に高め合っていこうという決意が感じられました。最後には、そのような思いを歌詞に込め、「マイバラード」の合唱も発表しました。
 

11月25日 人権学習参観日、人権・教育講演会
 11月16日から取り組んでいる人権旬間。今日は、その取組の一環として、人権学習の参観日を行いました。それぞれの学年の発達に合わせて、人権を大切にすることの意味や友達と仲良くなる方法等について学びました。
 また、その後は、体育館において余内人権・教育講演会を行い、岡山ライトハウス理事長の竹内昌彦先生をお招きし、ご講演いただきました。竹内先生は、小学生の頃に視力を失われ、そのハンデを乗り越えながら力強く生きてこられたご自身の半生をお話ししてくださいました。健康であることの有り難さ、命の大切さを魂を込めて、子どもたちに語りかけてくださいました。
 
 

11月21日 城北中学校区小小連携(特支)
 舞鶴かまぼこ工房を訪れ、ちくわ・かまぼこ作りの様子を見学したり、体験したりしました。できたてのおいしいかまぼこもいただきました。また、中学校区の特別支援学級のなかまたちとの交流会も行いました。
 

11月18日 クラブ活動(4・5・6年)
 それぞれの興味関心にあわせてグループを構成し、クラブ活動に取り組んでいます。クラブ長を中心に計画を立て、活動を行っています。ちがう学年の友達とも交流ができ、楽しく活動をしています。
 
 

11月17日 ましみず集会(6年)
 学習の成果や活動の様子を発表するましみず集会。今日は6年生が発表をしました。明日の舞鶴市合同音楽会で発表する合唱と合奏を全校みんなに披露しました。響きのある歌声と迫力ある合奏に、全校みんなもびっくり。発表後は、異年齢班で、感想やメッセージを伝え合いました。
 
11月16日 人権集会 ~自分も大切にし 友だちも大切にしよう~
 11月16日から12月7日を人権旬間とし、全校で人権について考える取組を行っていきます。今日は、旬間の始まりとして全校で人権集会を行いました。テーマソングの「ビリーヴ」を全校で合唱し、谷川俊太郎さんの「ともだち」という詩を読み聞かせしました。最後には、児童会本部から、ほかほか言葉の取組について提案をしました。
 
 
11月15日 城北中学校区小小連携(5年生)
 城北中学校区の小小連携5年生行事として、夢実現講演会を行いました。アテネオリンピック陸上400mリレーの日本代表選手で、現在、京都府立東舞鶴高等学校で先生をされている山口有希先生をお招きして、お話を聞かせていただきました。陸上選手の日常やトレーニングの様子を聞かせていただき、また、夢を持つことの大切さについてもメッセージを送ってくださいました。
                            山口先生からの3つのメッセージ。
             ☆将来の「夢」を持とう。
             ☆夢をかなえるために「目標」を立てよう。
             ☆「今」この瞬間を全力で頑張ろう

              
 
                            ↑講演会の後には、4校合同で合唱やレクリ
                                    エーションを行いました。

11月11日 秋のフェスティバル(1・2年生)
 生活科の学習として、1年生2年生が「秋のフェスティバル」に取り組みました。集めた木の実や葉っぱを使って遊びのコーナーを作り、楽しみました。聖母幼稚園の年長組さんを招待し、お店番もしっかりとできました。
 
 
11月10日 ふるさと学習(6年生)
 ふるさとの歴史や文化について学び、さらにふるさと舞鶴を愛する気持ちを育むために、6年生がふるさと学習を行いました。エルマール舞鶴、引揚記念館、赤レンガ博物館を訪れ、引揚の歴史や赤レンガ倉庫群の秘密などについてたくさん学びました。
 
 
11月8日 後期児童総会
 新本部役員6人のもと、後期児童総会を行いました。後期児童会目標や各委員会の活動計画についての提案がありました。また、3年生以上の代表委員が後期の学級のめあてについて発表しました。全校みんなで力を合わせて、余内小学校をよりよくしていきましょう。
 

11月5日 城北祭に参加(6年生)
 小中一貫教育の取組として、6年生が城北中学校の文化祭(城北祭)に参加をしました。明倫・吉原・福井の3校の6年生とともに中学校の体育館で合唱を披露しました。
 

11月3日 余内子ども広場
 「余内子ども広場」を子育て支援協議会やPTAの方々にお世話になり、今年も開催しました。文化の日にちなんで、日本の伝統文化・もの作りに親しむことを目的に、竹とんぼ・凧・お飾り・七宝焼き・勾玉の5つのコーナーでそれぞれ体験活動を行いました。最後はみんなでお餅つきを順番にしました。
 
 
 
10月31日 1年生生活科(つながり活動)
 春から交流を進めている東山保育園の年長組と一緒に、生活科のつながり活動を行いました。この日は、一緒に収穫したサツマイモを使った「さつまいもパーティー」です。料理するいもを選び、切り方や焼き方も相談しながら協力して取り組みました。
      
             

10月26日 認証式・引継式
 先日の選挙によって信任された6名の後期児童会本部役員。全校の前で、認証と引継を行いました。前期の頑張りを受け継ぎ、さらに、余内小学校のために力を発揮してくれることを期待しています。
 
    半年間、頑張った前期児童会本部        児童会の旗とノートを引き継ぎました。       


10月25日 校内マラソン大会
 小雨が降ったり止んだりの中でしたが、子どもたちは自分の目標やめあての達成に向けて、ゴールまで懸命に走りきりました。沿道からのたくさんの声援に、たくさんの力をもらったことと思います。走路員としてお世話になった保護者・地域の皆様、ありがとうございました。
 
 
 

10月24日 立会演説会
 後期児童会本部役員を決める立会演説会と選挙を行いました。立候補者は、目指す学校についてそれぞれの思いを語りました。選挙管理委員もこれまで教室訪問や投票の準備などを進め、責任を持って取り組んできました。
 

10月21日 心肺蘇生法(プッシュ式)
 西消防署の方にお世話になり、6年生が胸骨圧迫による心臓マッサージの方法を学びました。ちょっとの勇気で命を救うことができることが分かりました。
 

10月20日 いもほり(1年生)
 本校の1年生と東山保育園の年長児がいもほりを行いました。つながり活動の一環として春からきょうだいペアを作り、取り組んできています。自分たちの顔よりも大きなさつまいもを協力して一生懸命に掘りました。
             
 

10月17日・18日 5年生野外活動
 国立若狭湾青少年自然の家で、1泊2日の野外活動を行いました。日常の便利な生活を離れ、野外炊飯や宿泊活動を通して、心も体もひと回り成長することができました。
 海での活動では、丸木を使ったいかだ作り、カヌーやローボート、大たらいといった乗り物体験に取り組みました。
 荷物をかついで歩いた宿泊施設までの道のりも、焦げてしまったご飯も、手作りカレーの味も、みんなで入ったお風呂も、全てが子どもたちの大きな思い出になったことと思います。
 
  丸太をロープで組み合わせます。    作ったいかだで出航!バランスが・・。
 
  1日目の晩ご飯はカレーライス。      火加減に気を付けて・・・・!
              
                     キャンプファイヤ    
 
         ローボート                     大たらい
 
         カヌー              帰る前に、ハイ、ポーズ!

10月14日 朝マラソン・4年障害者理解学習
 25日のマラソン大会に向けて、朝マラソンを再開しました。それぞれに目標を持ち、決められた時間走りきることを通して、心も体も鍛えていきます。
 4年生は、総合的な学習の時間に福祉の観点から、障害者の理解学習に取り組んでいます。この日は、福祉に関わるシンボルマークの種類についてお話を聞く等の学習を行いました。
 

10月10日 秋季大運動会
 雨のため、延期となった運動会。10日に開催することができました。
 これまでの練習の成果を発揮しようと、どの学年も演技や競技に全力で取り組みました。高学年は、リーダーとしての役割にも責任を持ち、力を発揮することができました。余内っ子の「負けじ魂」がたくさん見られた1日となりました。
 保護者・地域の皆様には、子どもたちにたくさんのご声援をいただき、ありがとうございました。
           
  
  
 
運動会のギャラリーページはこちら

10月7日 石拾い
 9日の運動会に向けて、今日のそうじの時間は、全校で石拾いをしました。当日たくさんの頑張りを披露する運動場が、みんなの力できれいになりました。
 

10月5日 児童集会
 前期最後の児童集会でした。月目標・取組の提案とお楽しみゲームを行いました。今日のゲームは「落ちた落ちたクイズ」です。体育館に全校の元気な「落~ちた、落ちた♪」のかけ声が響きました。今月末には、後期児童会に引き継ぎます。
 

9月30日 全校練習
 雨のためにずっと延期になっていた運動会の全校練習を今日ようやく行いました。本番まであと5日。来週も天候が心配されますが、一人一人にとって思い出に残る運動会になるように残りの練習も頑張ります。
 

9月29日 運動会応援パネル作り
 各色の応援パネル作りに6年生が取り組んでいます。それぞれにパネルリーダーが中心となって、デザインや色を相談しながら作業が進んでいます。
  

 職場体験2日目。優しいお兄さん先生、お姉さん先生として、子どもたちとよく関わってくれました。
  

9月28日 中学生職場体験
 本校の卒業生4名がキャリア教育の一環として職場体験に訪れました。思わぬ先輩の登場に子どもたちも大喜び。プチ先生は、大人気でした。明日、2日目の活動も楽しみです。
 
 
9月27日 敬老参観日
 今日は敬老参観日でした。たくさんの方々に参観いただき、ありがとうございました。学年によっては、子どもたちの活動のサポートをしていただいたところもありました。
 


9月24日 おもしろ科学体験・4D宇宙シアター
 京都大学から学生や先生方にお越しいただき、科学体験教室を行いました。普段見ることのできない実験を通して科学の不思議な世界を体験することができました。また、宇宙シアターでは、立体的な映像を使って、宇宙旅行の模擬体験ができました。どの子の瞳もキラキラと輝いていました。
 
 

9月23日 各色応援練習
 運動会に向けた活動が進む中、今日は各色に分かれて応援合戦の練習に取り組みました。団長を先頭に応援リーダーが中心となって、活動を進めることができました。
 


9月21日 小小連携(3年行事)
 城北校区の小小連携行事。今回は3年生が旧青井小学校に集まって交流を行いました。舞鶴市アサギマダラ蝶の会の村上さんにアサギマダラについてのお話も聞きました。
 


9月15日 ドッジボール贈呈式
 舞鶴商工会議所女性会より、各学級に1つずつドッジボールをいただきました。大切に使わせていただきます。


9月14日 表彰式&小小連携(2年生行事)
 城北中学校区地域支援協議会より、夏休みの間に欠かすことなくフジバカマの水やりを続けた本校の児童に、同協議会会長様より感謝状をいただきました。
 城北中学校区で取り組んでいる小学校同士の交流学習。今回は、2年生でした。明倫小学校へ行き、まち探検の様子や学校について発表会をしました。

  

9月13日 3年生社会見学
 朝からの雨が心配されましたが、元気に社会見学に行ってきました。見学先は、漁連・かね和・五老スカイタワー・東消防署でした。ふるさとの自然を活かした産業やみんなの暮らしを守るお仕事について学び、それぞれのお仕事の大切さについて考えることができました。
  
  

9月12日 運動会結団式
 赤組・青組・黄組に分かれて、結団式を行いました。団長や色リーダーの自己紹介や簡単な応援練習に取り組み、運動会に向けた気持ちを高めました。これから、色のみんなで団結し、優勝目指して、どの色も頑張ります。
 


9月9日 ましみず班活動
 1~6年生で活動をする「ましみず班活動」。今回は、運動会で飾る応援フラッグのデザインを考えました。上級学年は下の学年の様子に心を配りながら、活動を行いました。来週には、今日のデザインをもとに応援フラッグを完成させる活動を行います。
 

9月7日 児童集会
 9月の月目標と運動会のスローガンについて、児童会本部から提案されました。また、運動会に向け、各色の団長の自己紹介と決意表明も行いました。
【運動会スローガン】
  
~燃やせ負けじ魂 つかめ金メダル 余内っ子の名のもとに~
 

9月6日 城北中学校区小小連携(4年生行事)
 小中一貫教育の活動として計画してきた小学校同士の交流会に4年生が取り組みました。伊佐津川の川沿いのゴミ拾いを行い、その結果を交流したり、一緒にお弁当を食べたりして交流を深めました。ちがう小学校のお友達や先生方との活動に戸惑いを感じつつも、よい思い出を作ることができました。
 これから、他の学年の交流会も順番に行っていきます。
 

9月5日 夏休み作品展
 夏休みの間に子どもたちが頑張って取り組んだ自由研究の作品を校内に展示しています。どれも力作揃いです。初日の今日もたくさんの保護者や地域の皆様に来校いただきました。明日(9/6)も16時から18時まで展示していますので、ぜひお越しください。
 
 
9月3日 フジバカマのお世話
 小中一貫教育の取組として校区の公園に植えられたフジバカマの花壇の手入れを行いました。夏の間に伸びた雑草を抜いたり、新しい苗を植えたりしました。土曜日の活動にも関わらず、6年生を中心に児童が参加をし、中学生や地域の方々と一緒に活動することができました。
 
 

9月2日 1年生二測定
 1年生が2学期初めの二測定を行いました。あわせて、保健室の先生から、夏休みに崩れた生活リズムをもとにもどすこと、早寝・早起き・朝ご飯を改めて大切にすること等について、お話をしていただきました。


9月1日 避難訓練 & 小中連携音楽授業
 休み時間に地震が発生したという想定で避難訓練を行いました。教室だけでなく、廊下や中庭、運動場等、今いる場所での身を守る行動を判断する訓練でした。
 小中一貫教育の取組では、1学期に引き続き、音楽科の授業の乗り入れ授業が早速始まりました。
 


8月30日 第2学期始業式
 長かった夏休みも終わり、今日から2学期の始まりです。静かだった学校に、子どもたちの元気な声がもどってきました。やはり、学校には子どもたちの笑顔と元気な姿が似合います。
 2学期、414名でのスタートです。たくさんの学習や活動を通して、ぐんぐんと力を伸ばしていけるよう、教職員一同、指導に努めたいと思います。
 
☆たくさんの宿題と思い出を持って登校!       ☆始業式・・校長先生のお話

 
☆6年生学年集会・・2学期の展望と決意!      ☆2年生・・・自慢の作品を見せ合いました。

8月27日 余内いきいきデー

 夏休みもあとわずかとなったこの日、2学期スタートに向けて校内の清掃活動をお世話になりました。たくさんの保護者の方々に参加していただき、校内の窓、エアコン、トイレ等、隅々まできれいにしていただきました。おかげさまで、2学期の始業式を気持ちよく迎えることができます。
 子どもたちは、掃除のお手伝いやグラウンドの草抜きを行いました。30日から、きれいになった学校でたくさんの頑張りが見られることを楽しみにしています。